アライブとレイニー

aLIVE エンタープライズ 第二段アイドル
「アライブとレイニー」 公式ブログです。

ついに本格始動!!

これからの私達の成長を見守ってくれる?

記事一覧(201)

一周年記念ワンマン&主催ライブ決定

皆様のご声援のおかげでアライブとレイニーは一周年を迎えることができました。今後も他のグループとは少し違う独自の路線で活動していこうと思っていますので応援の方よろしくお願い致します。つきましては一周年ワンマン+主催ライブを開催することになりました。特別な一日ですので皆様のご来場心よりお待ちしております。またワンマン開催を記念して一周年キャンペーンも開始致します。大変お得な内容となっておりますので是非ライブに足を運んでいただけたらと思っていますのでよろしくお願い致します。 アライブとレイニー1st anniversary主催イベント「星に願いを」 ※アライブとレイニー2ndsingle「ニュー・オーダー」先行発売日 2018年9月30日(日)
IKEBYKURO Ruido K3 open 15:20 start 15:35 2.500円/3.000円  D別  アライブとレイニー1st anniversary単独公演「ニュー・オーダー」 2018年9月30日(日) IKEBYKURO Ruido K3 open 18:45 start 19:15 2.000円/2.500円(ペアーチケット)D別 出演者
アライブとレイニー  ※前売り記念ピクチャーチケット販売 ◇前売り券(一周年記念冊子付) ●プレミアムAセット 10.000円 10セット限定 ・ピクチャーチケット(整理券番号1~10)番号シャッフル ・セカンドシングル「ニューオーダー」1枚※全員のサイン入り ※CDは当日受け取りになります。・一周年記念Tシャツ(特別カラーバージョン) ※通常販売用のものとはデザインが異なります。 ・ツーショットチェキ券5枚(各メンバー、一枚ずつ) ・ハーレムチェキ券1枚 ・特典券10枚  ●Bセット 5.000円 ・ピクチャーチケット(整理券番号11~)番号購入者順 ・一周年記念Tシャツ(通常販売版) ・ハーレムチェキ券1枚 ・特典券2枚  ●通常前売りチケット 2,000円・ピクチャーチケット(整理券番号11~)番号購入者順 ※前売りチケットのみ一周年記念冊子が付きます。  ※プレミアセットの販売は8/23の西川生誕祭から販売開始いたします。 ※AセットBセット購入希望の場合は事前予約が必要ですので
TwitterDMまでお願い致します。 ◇運営予約
ペアーチケット   2.000円 ◇当日券
ペアーチケット   2.500円 ※予約、当日券は一枚で二名様までご入場可能です。 ご入場の際ご予約者様と同時入場で適応されますのでご注意ください。  ◇一周年物販(8/24~9/30) ・1周年Tシャツ(凸付き※9/29までに予約購入の場合のみ適応) 3.500円 ※9/30当日は時間の都合上Tシャツ凸はできませんので希望の方は前日までの特典会にてお願い致します。 ・Aチェキ 1000円(特典券1枚付) ・Bチェキ 2000円(特典券3枚付) ※期間中は全チェキが2ショット撮影となります。 ・でかチェキ(ハーレム) 3.000円  ◇一周年キャンペーン(8/24~9/29) ・来場ポイント二倍 期間中は来場ポイントが二倍になります。  ・来場特典くじ 一回のライブ予約入場につき一回引くことができます。  ・アパレル着用キャンペーン 期間中、アライブとレイニー公式アパレル(推しT、生誕T、皇帝Tシャツ、ATORパーカ等)を着用してライブ会場、特典会に参加の方には1ライブ1枚特典券をプレゼントいたします。  ・1stシングル「ブルーマンデー」セール 通常1500円→1000円(特典券1枚付) 期間中ファーストシングル「ブルーマンデー」が500円offで購入できます。  ・ブルーマンデー購入キャンペーン復活 Aセット CD1枚+特典券 Bセット CD2枚+ツーショットチェキ券 Cセット CD3枚+ハーレムチェキ券 Dセット CD5枚+メンバー全員とのツーショットチェキ券1枚ずつ+ハーレムチェキ ※一部内容が前回とは異なります。  ・ブルーマンデーコンプリート特典復活 特典アーティスト写真(全12種類)コンプリート特典 (お一人様2回まで) 指定メンバーとお茶会(個別特典オフ会)(30分)※マネージャー同伴となります。
+記念撮影(写メorチェキ)
コンプリートした場合は写真の裏に印をつけさせていただきますのであらかじめご了承ください。 お客様同士の写真の貸し借り、交換等はご遠慮ください。 ※お茶会有効期限2018年11月末日まで  ・無料握手会orハイタッチ会 物販の始まる前に無料握手会orハイタッチ会を開催致します。 ※当日の状況でできない可能性もありますのであらかじめご了承ください。  ・リプ返祭 八月九月の隔週の火曜日に開催致します。 8/7 8/21 9/4 9/18 に開催予定※各メンバーのTwitterにて詳細を提示いたしますのでご確認ください。 ※事情により急遽日程変更や取りやめになる可能性もありますのでご了承ください。 ・チラシ配りキャンペーン お一人様各メンバー1回までフライヤー配りの際にチラシを受け取っていただいた方と無料で2ショット写メを撮らさせていただきます。 ※一緒に撮った写メはSNS等で拡散していただけたら幸いです。 これから二周年に向けてより一層皆様にとっての特別なグループにできるよう頑張っていきますので応援の方よろしくお願い致します。

渡セイラ舞台出演決定

◆公演名◆
スリーアウト~ホームラン篇~

◆脚本◆
フルタジュン(劇団フルタ丸)

◆演出◆
猪狩和真

◆出演◆
高塚夏生
小嶋未帆
橋本朱理
瀬戸りな
渡セイラ
倉本あんじ
井上麗
蒼山みこと
中川菫

ほか

◆会場◆
新宿村LIVE

◆公演日程◆
8月
29日19時30分
30日19時30分
31日15時/19時30分
9月
1日13時/17時
2日13時/17時

※演出の都合上、開演をしてから数分間は客席へのご案内が出来ない場合がございます。予めご了承くださいませ。
※定刻を過ぎた場合は券面のお座席にご案内が出来ない場合がございます。予めご了承くださいませ。




◆チケット料金(全席指定・税込)◆
バルコニー席:10,000円(各回限定4席)
SSS席:7500円
S席:6,000円
A席:4,800円

♪バルコニー席特典♪
特典限定DVD+非売品A4サイズブロマイド(お好きなキャスト1名)
♪SSS席特典♪
前方4列目まで+特典限定DVD付き+L版ブロマイド(お好きなキャスト1名)
♪S席特典♪
特典限定DVD

※SSS席は最前列を保証するものではありません。予めご了承くださいませ。
※特典DVDは各券種、同一のものとなります。
※特典DVDの収録は一部キャストのみとなります。(後日発表)
※当日券は500円増し。
※当日券は残席があった場合のみの販売となります。

◆チケット取扱い◆
<amipro/CNプレイガイド>
http://www.cnplayguide.com/amitike/
(チケットオンライン予約6:00~翌1:00※発売開始日は10:00より)
[電話]0570-08-9999(受付時間 平日10:00~18:00)
お願い:サイトからお申し込みいただき「応援しているキャスト」選択欄のアンケートにご協力をお願い致します。
なお、お電話でのご予約の場合は「応援しているキャスト」のアンケートはございません。

◆チケット販売◆
〇先行販売〇
2018年7月1日(日)12:00~7月8日(日)
〇一般販売〇
2018年7月11日(水)12:00~

◆あらすじ◆
これは、春山女子高校野球部の10年に渡る3つの世代の物語。
時は1995年、「女子に硬球は危険」などと白い目を向けられながらも、「日中親善高等学校女子硬式野球大会」として日本初の女子硬式野球大会が開催された。先人たちの築いた道を頼りに、あの日から少しずつ全国に増えて行った女子硬式野球部という存在。それでもまだまだマイナースポーツという位置づけは変わらなかった。
主人公の亜希(17)は、子供の頃から野球を愛する兄の背中を追いかけ少年野球でプレイしていた。中学校まで部活で男子に交じってプレイしていたが、野球の道が閉ざされてしまう。そこには「女子野球」というマイナースポーツの壁があった。結局、女子硬式野球部のない高校に入ったが、男子の硬式野球部チームにも混ざれない。マネージャーになるという選択肢もあったが、亜希はまだまだプレイヤーでいたいと願った。野球をやりたいという気持ちを抑えながら、陸上部で汗を流し続けた。そんな高校2年生の夏のある日、甲子園で活躍する同じ学校の男子野球部を見て、居ても立っても居られなくなった。高校2年の夏という、大学受験勉強が激化し始めるタイミングで、一人、創部に向けて動き出す。野球に興味がない友人や人数合わせのために知人にも声を掛けるが、誰も首を縦に振ろうとしない。そもそも野球への興味がない人間が大半で、泥臭いスポーツの印象が不人気の理由だった。亜希は、たまに練習参加していたソフトボール部にも声を掛けたが、ソフトボールで手一杯でとても野球部を兼ねることなどできない。亜希の奮闘は空回りを続けるが、ある日、日本体育大学女子軟式野球部で野球をやっていた若い監督の鮫島が体育教師として学校に赴任してくる。女子野球の酸いも甘いも知った鮫島。亜希は、野球部の監督としてお願いしに行くのだが…。

【ホームラン篇】
チーム創立から5年後。部員は順調に増えていき、ついに他校からも一目置かれるエースと4番が誕生する。しかし、二人は犬猿の仲だった。チームは徐々に黄金時代を迎えていくが、二人の不協和音が災いし、どうしても勝てない強豪校がいた。そんな強豪校との決勝戦。勝つにはエースと4番がチームのために力を合わせるしかないのだが・・・。



「プレイボール篇」と「サヨナラ篇」の連続上演決定!
春山女子高校野球部の創立から10年間に渡る物語!
是非、続きでご覧ください!


◆お問い合わせ◆
ジャパンアワードプロモーション
info.dpisr@gmail.com

先生「月に代わってお仕置きよ!」

初めましての方は、初めまして。お久しぶりの方は、お久しぶりです。アライブとレイニーのコレオグラファーをしております、先生a.k.a.HONAMIです。先月だったか、先々月だったか、霰Pから愛踊祭に出ると言われ課題曲がセーラームーンのOPで有名なムーンライト伝説と聞き一瞬頭を抱えました。私は平成元年生まれのアラサーです。ばっちり世代です。あのゆめかわいいカラーで、ちょっと腑抜けなイラストのあのアニメは当時幼稚園生&小学低学年の私の心を鷲掴みにして土曜日の19時になるとテレビの前でこのハスキー低音ボイスを響かせながらムーンライト伝説を歌い踊りアニメが始まると食い入ってみていました。今となっては「かわいい」やプリキュアのようにキラキラしたイメージですが、セーラームーンってダークファンタジーなど言われるほど内容が子供向けではありません(笑)多少グロイシーンがあったりなんなら普通に全員死んでしまったりLGBTのセーラー戦士のキャラクターを取り上げたりして子供の頃にみていたものと大人になって見えてきたものが変わるという素敵な作りになっています。さ、話を元に戻します。なぜ頭を抱えたかと言いますと、セーラームーンはリメイクされ最近また絵も変わり私が見ていたあの淡い色使いにところどころ腑抜けたあのイラストではなく目玉どーーーん!!!キラキラ〜みたいな感じに変わっていました。それが嫌なのではなく、なんといいますかね……「アライブとレイニーのイメージが合わない」というのに直面してしまいました。はい。確かに5人です。5人なのですが、5人というところ以外、あれれ?あれ?あれれのれ?どうしたもんかね、浮かんでこない。主要メンバーの5人プラスちびうさにみんなを合わせてみてもしっくりこない。(これは……詰んだわ……)そう思い、Amazonプライムでセーラームーン見なおしました。私は、忘れてしまっていた。この忙しさの中、頑張ってる彼女たちは去年まで素人同様でどこにでもいる【普通の女の子】だった事を……。(瀧井は元々アイドルやってたから普通の女の子感なかったけどとりあえず今はその括りに入れさせて!まじごめん!ごめんだけど!)セーラームーンも元々はそこらにいる普通の女の子。アライブとレイニーがセーラー戦士になったらどうなるのか……うーん気になる。というわけで、ああなりました(笑)見た方には伝わるといいのですが、今までの強さとは違うまた新しい彼女たちの一面を見てほしいと思います。とりあえず愛踊祭頑張って欲しいという気持ちと一応新曲なのでその裏話程度にブログ書いただけで振付の件にはあまり触れてないですがインタビューで色々書いてしまったのでそれが出なかったらここに書きます(笑)あ、そうだ。この前の主催にお邪魔して端っこでちょこまかしていたのですが、アライブとレイニーを応援して下さり本当にありがとうございます。本当に本当にありがとうございます。唐突ですが、彼女たちと共にファンの方も成長しているんだなと同じ歩幅で歩いているんだなと目で見て肌で感じ少しグッときてしまいました。これからも一緒に歩んでいってください。5人より10人、10人より20人、一緒に歩いてくれる人がいると心強いですし更に頑張れるんです。アライブとレイニーを最近知った方もみんな優しくて良い方ばかりですしライブは必ず楽しませますので是非足を運んで共に歩いてあげてください。アライブとレイニーを宜しくお願い致します。まぁ、私が一番アライブとレイニーのファンですけどね?(笑)それくらいの気持ちで振付作ってるので、ライブで生のパフォーマンスを見てほしいです!(笑)では、また新曲のお披露目が終わった頃にふと現れたいと思います。

5/27オフ会詳細

詳細につきまして、下記の通りお知らせいたします。

尚、当日開始時間に間に合わない場合、DMにてご連絡願います。

当日の座席につきましては、くじにて決定致しますので、よろしくお願いいたします。 ◆一部会場(15:20集合) ・ハイパーレーン 東京都豊島区東池袋1-43-6 D-BOXビル3・4F(受付3F) JR池袋駅東口より大塚方面へ線路沿いの道、徒歩5分!  ◆二部会場(17:30集合) ※一部の進捗により、多少前後する可能性がございます。あらかじめご了承ください。 ・鍋ぞう 豊島区西池袋1-36-4 S・Iコンソートビル3F 100分飲み放題!(ソフトドリンクのみ) しゃぶしゃぶ&すき焼き食べ放題(肉3種・鍋野菜・鍋具材・ソフトクリーム)
+ ソフトドリンク飲み放題  ※注意事項
・ボーリング(2ゲーム)
5レーン貸し切り。各レーンにメンバー1人ずつ+お客様とでゲームする形になります。 当日のレーン決めは受付時にくじ引きで決めさせていただきます。 雨宮レーン (くじ番号1~4)2ゲーム目(9) 瀧井レーン (くじ番号5~8)2ゲーム目(10) 西川レーン (くじ番号9~12) 村瀬レーン (くじ番号13~16)2ゲーム目(11) 渡レーン (くじ番号17~20)2ゲーム目(12) ※二人組同レーンを希望される場合は代表者様が引いたレーンへの参加になります。 1ゲーム目は各レーンの成績No1のお客様に勝利景品として同レーンのメンバーの私物を一点プレゼントさせていただきます。 ゾロ目賞(スコアが77.111.222)で終了したお客様には2ショットチェキ券を差し上げます。 スペア、ストライクを取るとメンバーとハイタッチができます。  2ゲーム目はメンバーとの対抗戦とさせていただきます。 3レーン目(真ん中のレーン)を対抗戦レーンとさせていただきます。 ・アライブとレイニーチーム ・お客様1~10番奇数チーム ・お客様1~10番偶数チーム ・お客様11~20番奇数チーム ・お客様11~20番偶数チーム で対抗戦を行っていただきます。 投げる順番は番号の若い順から一投ずつ投げていただきます。 メンバーの投げる順番はメンバーで話し合って決定いたします。 ・お客様が勝利の場合(1位勝利チーム) ハーレムチェキ券+特典券3枚をチームの皆様に1セットずつプレゼントいたします。 1位以外でメンバーに勝利チーム(メンバーチームが4位だった場合は2.3位チームが適応) 2ショットチェキ券 ・メンバー勝利の場合 次回の来れそうなライブのご予約をお願いします(笑)  2ゲーム目1.2.4.5は練習レーン+待機レーンといたします。 最後に記念撮影をさせていただきます。 こちらはスタッフの携帯で撮影後、後日DMにて送付いたしますのでご了承ください。 ※飲食物の持ち込みが自由となっておりますが、アルコールの持ち込みは禁止です。他、持ち込みにつきましても常識の範囲内でお願いいたします。  ・二部(しゃぶしゃぶ食べ放題) 二部よりご参加の場合は「金澤」で予約してありますので店舗スタッフにご確認ください。 また時間の変更等ある場合、Twitter等でお知らせ致しますのでご確認をお願い致します。 他のお客様もおりますので、直箸は禁止させていただきます。菜箸、お玉等、調理の上お召し上がりいただくよう願い致します。 席順はくじにて決めさせていただきます。
メンバーは30分毎にローテーションで移動いたします。
アルコールの提供はありませんのであらかじめご了承ください。  チェキ撮影について
ボーリングでは1ゲーム目は同レーンのメンバーとのみ撮影が可能です。 2ゲーム目につきましては、どのメンバーとも撮影可能です。 二部につきましては、当日の店舗の状況を判断したうえでご案内いたします。 また同テーブルのメンバーのみと撮影可能になります。あらかじめご了承ください。  ※オフ会でのチェキ購入の際、特典券の付与はございません。 ※当日のチェキのお絵描きは進行の都合上ございません。お絵描きをご希望される方は、宿題にてのみ承りますので、別途宿題チェキをお買い求めください。  ●当日物販メニュー 2ショットチェキ ¥1.000 2ショット写メ(2ショット) ¥1.000 宿題チェキ ¥1.500 でかチェキ ¥3.000 ご不明点等ありましたらTwitterDMまでお願い致します。

先生『さっきの続きです。』

あ、先程はどうも……。またまた先生です。『13月、晴れ間はノスタルジア』の話をしましょうかね。今のところ新曲である『13月、晴れ間はノスタルジア』の私なりのイメージ、それは……デデン!!!(効果音)「女子校に通う女の子達のそれぞれの生活」と言っても、『あぁ!』とはならないと思いますが。(笑)私、女子校出身なんですよ……。ド マイペースで人と歩幅揃えて歩くの苦手、みんながやってることと同じことをすることに意味を見いだせない、いつでも1人でみんなと違う事するのが好き。そんな奴が女子校ですよ。まぁまぁ地獄でした(笑)救いだったのは私の世代は私のような、ガッツリゆとり世代な感じの子が多くて、少し浮いたことしても『個性的』で済まされた事です。(いや、本当にそういう世代で良かったよ……)私の見てきた女子校の姿って社会でもアイドル界でも多分一緒でみんなが楽しんで見てる裏の姿ってあんな感じじゃないですか。「〇〇と××は不仲」とか「カースト制度」とかそういうやつのアレですよ、アレ(笑)でも、時が経つとその不仲もカーストも無かったことになることがあって「あいつらあんなに仲悪かったのに、今めっちゃ仲いいじゃん!!!!」って事がこの歳になるとよくあります。私もそういう感じで再会した友達います(笑)あくまで、イメージで作ったのでそれが答えでもストーリーでもなくてただのイメージなのでストーリーなどは皆さんの解釈で!あと、なんとなく理解してると思いますが久しぶりの瀧井のターンがあります。4人編成の時に瀧井ソロとしてダンスパート踊ってもらって5人になってから瀧井 with 20歳コンビ(村瀬と雨宮)になり瀧井信者お待たせ致しました!と言わんばかりの瀧井押し。なんですが、そこだけではなく4人の成長を見てほしいのです!最近好きになってくださった方には『はて?』と思われるかもしれませんが、忘れもしない1stワンマン……YouTubeに動画が上がってるので興味がある方は是非見てみてください……見ればわかります。見た方は思い出してください。アリスのダンスパート……そして、今回のダンスパート。『13月、晴れ間はノスタルジア』はめちゃくちゃ踊らせました。ストリートダンスの原点とも言えるヒップホップダンスのステップをいれてみたりちょっと変わったテイストにしました。これについては、私からの挑戦状ですね。完全に(笑)でも、やっちゃうんですよ……出来るようになっちゃうんですよ……お披露目の映像見た時『おぉ!おぉ!かっこいいじゃないか!めちゃくちゃかっこいいじゃないか!もっとやれ!もっとやっちまえ!』ってなりました。私普段あんまり褒めないんですよね。怒る訳でも無いけど、『〇〇は良かったと思うよ。でもね……』タイプなので褒めないんですけど、あれは褒めちゃいました(笑)今までお披露目ってなると「あぁぁぁぁなんで練習の時の方があぁぁぁぁ良かったじゃあぁぁぁぁん!!!!」ってなるのに自信しかなかったんですよね。『ドヤ!見てみろ!2018年のワイらは違うでぇ〜!』みたいなのを感じて「ついていきます!私、ついて行きます!アライブとレイニーに全力でついて行きます!」ってなりました。分かりますかね?この気持ち。(笑)だから、かっこいいんですよねぇ。あ、そうそうAメロの仲悪い感じあれは本人達に完全に任せました。なのであの仲悪い感じがリアルに感じられたら彼女たちの勝利です(笑)レッスンでは、雨宮「もっと強くやっていいからね!?」村瀬「あ、……わかった……こう?」瀧井「いやいや!弱い弱い!……こう!(本気)」雨宮「痛っ!姐さん本気すぎ!」一同爆笑渡「さりちゃん!こうしようよ!」西川「いいね!じゃあセイラぶっとんで!」渡「おっけー!」(本気でぶっ飛ぶ)西川「いいねー!!セイラ今のいいよぉー!!!」渡「やったぁ!」みたいな感じでした。本当に。(笑)あと、Twitterでも言いましたがそのうち別バージョンが見れるかも知れませんね……クククッ……私的には、《1+1=3で、この夜明けの晩はあべこべさ長針止まり雨。時は刻まなくても今日は終わらない晴れ晴れ》がすごく好きで、好きです。13月もとても人気というか、AdoLf.の時よりかっこいいという声が多くて『やっぱりかっこいいよなぁ』と私も思いました。前にTwitterで、―――黒バージョンとか白バージョンとかじゃなくて黒くもあり白くもあり時には合わさって灰色になって全て消えて無色透明にもなるアライブとレイニーってそういうイメージがあって私は個人的にめちゃくちゃ好き。人間の感情みたいでリアリティがあってとても好き。この感じわかってくれる人いるかな?―――というのを書いたことがありましたが、アライブとレイニーって名前のごとく本当に雨のようだなぁと思いました。土砂降りの日もあれば哀愁を感じさせるようにしとしと降ったりお天気雨だって降るし雨が嫌いだっていう人もいるけどお気に入りの傘がさせるから好きっていう人もいる《雨》でひとくくりに出来ないんですよね。《晴れ》と違ってその時で違うんですよねいい名前だなと思います。耳に残るしね(笑)そんな、アライブとレイニーは2018年9月で一周年となります。レッスン開始から今月で一年経ちました。まだ一年。いや、もう一年。これから更に新しいアライブとレイニーを魅せていきたいと思うので今後とも宜しくお願い致します。いろんな壁にぶち当たって、それでも前を向いてガムシャラに頑張ってる5人は本当にかっこいいし私の誇りです。ダンサーとして活動してきて初の専属振付師となり私もこの一年で沢山勉強させてもらいました。私もまだまだ彼女たちと同じ、道の途中ですがアライブとレイニーの振付師として頑張っていきますので宜しくお願い致します。Twitterのリプライ、しっかりと読んでいるので皆さんからのライブの感想など本当に嬉しいです!ありがとうございます!お返事返せる時は返しますのでライブの感想などあと、推しの好きなシーンなど大いに語ってください(笑)(今回のオフ会ですが、近々にならないと予定がたてられないため今のところ不参加となっています……私もボーリングしたかった……)。

先生『久しぶりに語りますかね』

こんばんは。1月ぶりになり、初めましての方もいるかと思いますがアライブとレイニーの振付を担当してる先生こと、HONAMIHONAMIこと、先生です。どうも。Twitterの方ではこれでもかってくらい息をしていたのですが、気づけば5月。前回ブログを書いたのは1月。アタタタタ……三日坊主なんてレベルじゃない……去年の暮れに2ndワンマンがありその時に『わがままラビリンス』と『Re:すれ違いを否定した僕に語り掛けた、ボクの言葉』(間違えてたらどうしよう……)を披露してホッとする間もなく『AdoLf.』のデモが届きすぐさま振付、すぐさま振りおろし、なんか聞く話だとAdoLf.人気だったようで皆さん声を揃えて「かっこよかった!!!」と伝えて頂きいやぁ……かっこいいんですよ……(自惚れ)AdoLf.のデモと歌詞が来た時イントロとAメロで戦いを終えた兵士が雨に打たれて倒れている焼け野原が浮かんで1人が立ち上がると次々と立ち上がりその瞳には『負けてたまるか』という思いと『ここで終わりにしてはいけない』という本人達の《今》が重なって一瞬で振付が浮かびまとまりました。Twitterの方でお話しましたが、エンターテインメントではありますが私がストーリーの答えを持っている訳ではなく見た人それぞれのストーリー解釈をして欲しい。それを聞かせて欲しい(笑)私は昔から小説を読むのが好きで、現代文の授業も古文の授業も好きでした。この登場人物の気持ちを考えたり憶測して、こうなんじゃないか……ああなんじゃないか……ほぼほぼ妄想に近いことを沢山考えるのが好きなのでアライブとレイニーのライブを見てただ『かわいい』とかで済まずにこの曲のこの表情はこの流れはこの振付はこういう意味があるんじゃないか?!という発見を沢山してもらえたら私は最高に幸せだし、作りがいがあります(笑)AdoLf.は振り付けの難しさより表情やひとつひとつの動作がとても難しかったと思います。2017年は活動の年だったので振付を覚えることで精一杯で曲のことなど考えてる余裕がなかった彼女たちですが、わがままラビリンスから曲に向き合いさせたくさん考えさせました。『君ならどうする?』と難しい質問をして各自で考える事に集中させました。2018年になり、一発目の曲がAdoLf.見れば、わかってくださると思いますが私も驚かされるくらい彼女たちの意識が変わりました。「ここの部分こうしたいんですけど」「この歌詞はこういう意味で、この振付はこういう意味だと思ったので、表情を変えたいのですが……」「ここは弱く……ここは強く……この表現であってますか?」こんな質問してきた事なかったのに、私が思っている《人それぞれの解釈》を率先して考え、それを皆さんに伝えようと必死に向き合い練習して、今のAdoLf.となりました!後半の崩れ落ちる姿や力強い表情や表現ふらふらと歩く姿全て彼女たちが考えたものです。私は「ここで崩れ落ちて、そのあと立って」としか言ってないし「後半は力強くね!」としか言ってません。そこがかなりの成長でした。だから、かっこいいんですよねぇ……(笑)私もAdoLf.大好きなんです。それから少し時間があき、瀧井の生誕があったりなんやかんや気づけば大きいステージに立てるようになっていて「あらあらこれは素晴らしい……」なんて思っていた矢先の『13月、晴れ間はノスタルジア』でした。新曲ですね。私のイメージ、大発表致します。あ、その前にちょっと休憩したいのでそれはまた次の記事で……(笑)。