アンブレラ

作詞:ATM 作曲:SAN

 

金曜答えて…

君に教えた

これってなんの数なんだ?

暗いのは終末が明るいから

霞んでるの

退屈だった

 

手は目に足はどこにあるのかな?

感覚は互換する。

昨日と同じ異

吊れてる

 

知りたくもないフィロソフィー

逃げていたのは垣根

壁に模写されていたから

触れていた

 

なぜ?

だって今日も傘を壊し

だって今日は傘も壊し

だって今日が傘と壊れ

なぜ昨日の偶然は…

雨に壊され濡れてた

 

金曜教えて…

君が答えた

これってどういう意味なんだ?

赤いのは着色

週末は気を使かうの

窮屈だった

 

流された雲のように

一度見失えば形を失うの、風もすべてを壊す

失えば忘れるの

気付いて

 

ポケットの中、虹でいっぱい

手は切れていた「イタイ」

もしこの日が退屈なら

揺れる

それ、悲しい言葉「ありがとう」

 

もう

だって今日の傘と同じ

だって今日じゃ傘も同じ

だって今日と傘は同じ

もう昨日は灰になれ

雨に流され消えてた

 

 

日が沈むのも少し遅くなってきた

今日は何をしようかな?

毎日退屈な時間だった

変えようの無い退屈な時間だった

でもそれでも、楽しかったんだ

この唄が咲く丘で

また君と咲くことができたなら

僕はもう少し歩くことができたのかな?

午後三時

僕は一人でこの道を歩いていた

傘を持たずに歩いていたんだ

授業をサボって屋上で見上げれば

空は晴れていた

なのになんで、まだこの雨は止まないんだろう

 

 

『   』

なぜ今の花を壊し

なぜ今日の春を壊し

なぜ現在の君を壊し

なぜ昨日は僕を残す

雨に壊され濡れてた

色彩

飴を与えて、この飴を手放してよ

 

 

少しだけ変わっていくこの世界と

少しだけ変わったこの日常を

僕たちはただ歩いている

抗うことは週末の夕飯と

四肢を失うこと

 

 

揺れていた

アライブとレイニー

アイドルグループ「アライブとレイニー」オフィシャルサイト

0コメント

  • 1000 / 1000